« 天気になったね! | トップページ | プチ旅行 №2 »

2007年9月13日 (木)

プチ 旅行 №1

9月9日我が亡き弟の納骨式に行ってきました。もう跡継ぎが無い為 富士見の納骨堂へ預ける事になりました。気持ちも大分落ち着いてきましたが、まだ何処かでヒョンと来て

「腹減った~なんかね~の?作れよ~メシ!」

と言いながら勝手に冷蔵庫を開けモグモグト食べながら顔を出しそうな気がしてなりません。母と私は作る料理や味が似てるので冷蔵庫のおかずを来ると食べられてしまうのです。

母は相変わらず式典中泣いてましたけど、死んだ悲しみよりも見てる方が可哀想になってきました。昔から一番の親不孝だと言われていますが本当の事だなぁ~と思いますね。

天気も降ったり止んだり。でも、車から降りたら全然降らなくて。

「やっぱり、晴れ男!絶対降んないから大丈夫だよ。あいつと出掛ける時は必ず晴れてたからね~。」

と私。妹が

「うん、お兄ちゃん。脳天気だからね~」

・・・・・。死んでからもくしゃみしてるんじゃないかしら?

彼女も来てくれて(とってもスタイルの良い、性格も良い、可愛い子)もったいない位の子なんだけどヤッパリマダマダ辛いみたい。カロートペンダント(遺骨を粉にして入れられるの。何時も一緒に居られる様にと)はお仕事の時意外は必ずしてるんだそうです。結婚もする予定でいた子だから、死んだ時はかなり大変でした。斎場の人に

「後追いするタイプの様だから気を付けて下さいね。本当にありますからね。」と他人に言われるほどでしたからね。

今は忙しさの中で忘れようとしてるみたいです。身内としては未だ若いから「早く良い男捕まえて結婚しなさいよ。今度は真面目な、○○を幸せにしてくれる人選びなさいよ」と言いました。一周忌には顔を出さないくらいで丁度良い位だと私は思ってるから。早く立ち直ってもらいたいからなんですけどね。

式典も恙無く終わり一段落した訳ですが、気持ち的にも一区切りつける事は出来ました。

今晩はホテルにお泊りです。悲しみの後の楽しみ。気分を変えて出発です。

|

« 天気になったね! | トップページ | プチ旅行 №2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 大変だったねー。弟さんのご冥福を心よりお祈り致します。私も事有るごとに思いだしますが、日々なるべく有意義にすごしたいと思ってるよ。ママさんは、まだ幼子がいるんだし、頑張ってね。

投稿: yama | 2007年9月13日 (木) 09時11分

amiちゃんにとって一番気がかりなことが落ち着いたんだね。
弟さんが急に亡くなって、親御さんはとても辛い思いをしてるんだね。
私も養父の息子(義理の兄)が急に亡くなったときに
親よりも子供が先に逝く辛さをみました。
ご冥福を心よりお祈りいたします。
きっと、天国からamiちゃんたちを見守ってくれてるね。

投稿: さっちー | 2007年9月13日 (木) 21時49分

ありがとう!今度は私が逝かない様に頑張る番です。健康には注意してダイエットしてと一寸ずつやってます。私は取り合えず順番的には最後なんだよなぁ~。年と共に慣れるのかな?

投稿: ami | 2007年9月14日 (金) 05時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173454/16425182

この記事へのトラックバック一覧です: プチ 旅行 №1:

« 天気になったね! | トップページ | プチ旅行 №2 »