文化・芸術

2016年1月17日 (日)

どんどん焼き

1452984034330.jpg

昨日はどんどん焼きup
毎年恒例行事です。
河内は地区の方々が協力して色々してくれます。婦人会、有志会、勿論保護者もです。
お汁粉、豚汁、焼き鳥、焼きそば、沢庵など無料で振る舞われます。
親睦を深めるためとは言っても大変だと思います。
お飾りや書き初めも、先週心付けと一緒に小学生が集めにきました。
中学生は竹を取りに行く役目です。

1452984046010.jpg

そして、今日は振る舞いもののお手伝いですが。
楽しそうに友達や先輩に囲まれながら焼き鳥焼いてました。
どれもおいしかった~happy01
最後には、お楽しみビンゴがあります。おじさんが
「うーん…。今回は169人くらいいるかなぁ~smile100個は良いもの、 69個はちょっと良いものだよー!後はないよー」
と笑いを誘う司会です。
家族全員ビンゴsign03良いものでした。お菓子が2つ入ったやつpouchを頂きました。
そして、高校の時の先生からも景品貰ったりとラッキーが重なりました。
幸先の良い新年となりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

澤村邸

伊豆急下田駅から徒歩約15分。柳並木と石畳が美しい「ペリーロード」の終着点に立つ旧沢村邸。
お友達のお家に行った時にライトアップされていたのがとても綺麗でcameraパチリと撮ってきました。
2014120617370001

昼間はこんな感じなんですけどねhappy01

Q1701p_2
大正初期に建てられた建物で改修工事も済。
真っ黒に真っ白なナマコ壁がとても美しいです。観光交流拠点として新たな出発を遂げたそうです。
2Fは芸子さんの練習場に貸しているみたいですね。
運が良ければ三味線の音が聞こえるかもしれませんねhappy01
ペリーロードは下田条約締結の際、ペリー提督一行が行進したとされる道だそうです。だからなのかマンホールの蓋には黒船が描かれています。
了仙寺まで川沿いの小道に古い建物やガス灯、柳の木などがあり、ノスタルジックな風情あふれるところです。
面白いお店もあったり食べ物屋さんがあったりと楽しめます。
チョット寒いけどお近くに来たら覗いてみてくださいませsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月31日 (金)

河内諏訪神社例大祭 10/12

この時ちょうど台風が来ていたんですよねtyphoon
心配心配sadママ達は
「明日どうなのかね~」とshock溜息ばかり。
しかしどうでしょう。良いお天気になりました。sun

午後からの天気は心配だったのか宮入の時間は1時間ほど早くしてくれました。

朝は奉納神相撲から始まります

Dscf1199_convert_20141029145545

3回するんですが、毎年行司さんは一緒。取り組みをする人は毎年変わります。

これが終わると小学生の子供相撲。景品にお菓子の詰め合わせを頂くので喜んでます。

ビンゴゲームがあったり、中学生、若衆の屋台が出たり、カラオケがあったりと半日ここで過ごします。

私はママ達が集まって久しぶりにお話しheart04

「あぁ~、やっぱ祭りは良いね~」

と言いながら焼き鳥を片手に私はラムネ。他は生ビールbeer

決して飲めないんではないんですよ。飲むとそりゃ~も~貴方。大変よhappy01

午後は2時から宮入

Dscf1205_convert_20141029145627

ガードの下から子供神輿が出発!

次にママ達と中学生の御神輿

Dscf1206_convert_20141029145709

これが結構重たい。中学生が手間をしてくれなかったら必死の形相になってしまいます。

Dscf1211_convert_20141015144034

小さい子供達が一生懸命宮入りさせようと頑張りますが何度も押し戻されます。若衆も押し戻されたりと子供達は夢中になってきます。

「大きな声で元気にやらないと神様が宮入させてくれないぞ~」

「頑張れ~」「ワッショイ、ワッショイ、ワッショイ、ワッショイ」

様々に声援してくれます。子供達は大きな声で

「ワッショイ、ワッショイ、ワッショイ、ワッショイ」

頃合いが良いのを見計らって宮入。

次はいよいよママさんと中学生の神輿。最後は小学生の大きな子供達にすり替えて宮入させるんですけどね。

Dscf1213_convert_20141015144124

若衆戻しますね~。その年によりですが何度かかつぎての交替があります。地元の人が担ぎ手に交替したり子供達と交替したりママたちどうし交替したりと楽しい宮入なんですよ。

担いでる方は大変。重いからね~bearing

最後はお母さん達疲れて抜けてくのと、小さい神輿は担がないので5.6年生の子供達にこの大きなのを担がせたいのとで

Dscf1217_convert_20141015144252
こんな感じになります。
このまま又何度か押し戻された後、無事宮入。
怪我もなく天気にも恵まれ良いお祭りでした。

中学生になっても変わらず参加してくれれば良いのにと思います。
小学生も減って協力していかなければ出来なくなってきます。
地元の思い出を忘れないで大きく成長して欲しいと願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

河内諏訪神社例大祭 10/11 午後

仕事から帰ると急いで御飯の支度。restaurant

お祭りなので夕食はチラシ寿司。後は諸々
「早く食べないと時間がないよ」
と大慌てで支度。

そうsign01私達が見る毎年最後の花火
shine河内手筒花火大会shine
火の粉が飛び散る筒状の花火を抱える。
使用される花火は手作りされ、その製法は江戸の伝統に基づいています。
勿論、打ち上げや、仕掛け花火も行います。
19:30 ~ 20:00と短いですが間近で見る迫力が凄いんですよ。

初めに河内太鼓の演奏で幕が開きます

2014101119250001

手筒花火を持った若衆のカッコいい事lovely

Dscf1186_convert_20141015202548_2

下からドカァ~ンと音と共に抜けます。
危ないんだそうです。勿論、暑いそうですが・・・
大人になったら自分の子もそうですが、地区の子供達も祭りに参加してくれてら良いなぁ~と思います。
Dscf1188_convert_20141015202645
ゲ~ラゲ~ラポ~ ゲ~ラゲ~ラポ~noteこれも手作り
Dscf1180_convert_20141015202403

時間が経つにつれて色がだんだん変化していきます
サクラの一年の様でとても綺麗
派手さはありませんが私が一番好きな物です。
Dscf1184_convert_20141015202456_2

最後はナイアガラの滝。
点火はそこまでロケットを使って点火させるのですが上手くいく年と行かない年があって行かないと暗闇の中を人が点けに行きます。
何とも地元手作り感溢れる感じが大好きです。
だから大車輪の花火が上手く行ったりすると歓声が一際大きくなるんでしょう~ね。

Dscf1192_convert_20141015202739

こうして夜は更けていき、帰ってもう一度風呂入ってバッタンキュウ~
゚.+:。クラ(@O@)クラ゚.+:。

次の日に続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月29日 (水)

河内諏訪神社例大祭 10/11午前中

10月11・12日に河内諏訪神社例大祭が行われました。
台風や雨が心配される中無事に終わる事が出来ました。

我が家のぼんも一日おきくらいに祭りの太鼓の練習に行っていました。
河内に住む4年生以上の有志の子供達でshine河内太鼓shineとしてやっています。
面倒は地区の方々が見てくれて教えてくれます。
こんな中から大人との付き合い方を覚えてくれれば良いなぁ~と思います。感謝happy01感謝です。
最終学年のボンは今年大きな太鼓でした。
我が子ながら頑張ってやっていたのとカッコいい~lovelygood

諏訪神社の奉納太鼓

2014101110180000

小太鼓4年生~可愛らしいですね~happy01
Dscf1194_convert_20141015143842

横笛は音を出すのが大変なのに皆頑張ってました。
後ろの方々が面倒を見て下さった方。本当にありがとうございました。

Dscf1195_convert_20141015143949

いよいよ子供神輿と共に出発です

Dscf1165_convert_20141021155945
子供神輿と共に曳き太鼓も回ります

Dscf1173_convert_20141021154714

う~ん。かっこいい。

こうして当番町を回りながら休憩を取りながら午前中練り歩きます。未就学の児童は曳き太鼓の綱を引っ張ってくれます。

終わって母は足はガクガク()´д`()ゲッソリ・・・でしたが、この後旦那様の手間にペンキ屋さんへと変身して行きました。

まだまだ私の1日は終わらなくてよ~

後半に続くsign03

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

秋のお茶会

お友達に誘って頂いて、文化会館で行なわれたお茶の会に行ってきました。前日に簡単なお茶の作法を教わりました。

教わった内容を紙に書いて置いたのですが・・・まぁ・・・紙に書き→読む→読む→やってみる→何度か挑戦!ブツブツ言いながら→紙に書く→読む、よ~く読む→やってみる→何度も挑戦

見ていた旦那は笑いながら

「本番に弱いお母さん。果たしてちゃんと出来るでしょうか?」

と冷やかされながら、書いた紙を見ながら違うよと言ったりしてくれました。

今日は朝から胸はドキドキ・ワクワクです。会場に着き待ち合わせていた数人のママ友とその子らと一緒に。子供は外で待たせて(お友達同士だから遊んでいたようです。子守して下さったF様すいませんでした。)

茶室に作られた日本間はとても綺麗で軸も渋めで落ち着いた感じでした。初体験でしたのでチョット寂しい感じだなぁ~と思ったけれど、秋だからこんな感じなのかなと思いました。でも、着物を着た人が入ったり、お茶碗がでたりすると全体的に絵になるものなんですね。ビックリです。

お抹茶は昔 苦かった 想い出があるんだけど・・・・飲んでビックリ!!!

全然苦くなくて ほのかに甘~いんですよね。香りも良いし。(帰って来て旦那様に言ったら「バカだなぁ~。高いのはそうなんだよ。美味しいものなんだよ。」と言われてしまった。)

又、飲んでみたくなりました。静かな一時を送れて本当に良かったです。何時も自分のいる空間とは別世界だから余計に良いんだろうなぁ~。

お手前は・・・・随分飛ばしたり、順番が違ったり、どうしたらいいかわからなかったりでした。ヤッパリ偽者はバレますよね。今度はキチンと出来るようになりたいです。(正座が辛いんだよなぁ~)

お茶菓子も美味しかったですよ♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

ピアノデュオコンサート

15日の日。yamaさんから教えて頂いた三島信用金庫合併1周年記念のイベントでピアノデュオコンサートへ行って来ました。

舞台の上には2台のピアノが仲良くくっ付いてました。

お友達と「又始まる前に挨拶とか色々あるのかな?」「長いと嫌だよね?でも招待だから仕方ないかぁ~」等と話してると2人の男の人が出てきてお辞儀をしたかと思うとピアノの前へ。コンサートの始まりです。

(へぇ~、流石、水を指すような事はしないんだなぁ~。都会派だなぁ~)

と思いました。

初めて2台のピアノが奏でるのを聞きましたが、意外な音の厚みにビックリ!鍵盤の上を滑る様に動かされる指。感動です。そして凄く綺麗な指と手。う~ん、別の生き物みたい。ピアノも弾く人によって音が随分違うんだなぁ~と感じました。29分近くの曲もありましたが、何だかあっと言う間に終わった感じがしました。と言う事なので勿論写真も撮らないで帰って来てしまいました。

子育てを始めてからズ~ットこんな事に行けなかったのが現状でした。でも、今回行かせて貰って本当に良かったです。三信さんにも感謝!感謝です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)